So-net無料ブログ作成

Amazon タイムセール
前の3件 | -

なつぞら視聴率 [テレビ]

ちょっと視聴率が落ち始めた朝ドラの「なつぞら」。
分析によると舞台と登場人物がガラっと変わったからとのことですが、本当にそうかなぁ。

自分事でいうと、生活の時間帯が変わったから。

朝の出勤時間が30分早まったので、朝ドラが見れなくなっちゃったんです。

そういう人、他にも居るんじゃないかなぁ。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

麻疹(はしか)が流行 [健康]

大阪で流行の情報がありましたが、全国に広まってきています。2月20日の報告によると、

大阪 :77人
三重 :49人
愛知 :20人
東京 :14人
京都 :9人
神奈川:8人
和歌山:7人
岐阜 :5人
広島 :5人
千葉 :4人
北海道:3人
茨城 :3人
静岡 :3人
など

東京で14人となっていますので、今後は関東でも広がる危険性があります。まずは、感染予防。

そして、
麻疹にかかわらず感染症の疑いがあれば、予め医療機関に連絡の上で受診するようにお願いします。自分が感染源とならないためにも、疑いがあるときは他の人との接触を極力さけることが重要です。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

教員の労働時間 [生活]

働き方改革で置き去りにされ、今後 大きな問題になりそうなのが教員の労働環境。

通常業務に加え、部活動の時間外労働や保護やPTA対応が大きな負担となっているそうです。

そうでなくても、
通常業務でも昔に比べて雑務は相当増えていると思います。何か問題が起きる度に書類が増えるのはどこの業種でも同じ。

民間企業と違い、教職員の増は簡単ではありません。働き方改革による人員増が認められるとは思えないからです。

「効率化で対応」
それが理想ですが、出来るなら早々に出来ているはず。

結果、PTA活動とかボランティアと称して何かと保護者への負担増を強いてくるのが目に見えています。

この働き方改革は教育の場においても過去に例を見ない大きな改革になると思います。これまでの校長、教職員だけでは乗り切ることはできないでしょう。

早々に外部コンサルなど導入した自治体は切り抜けることができるでしょうが、改革を現場に押し付けているような自治体は労働環境の悪化、人手不足、保護者からの反発など悪循環に陥ると思われます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。