So-net無料ブログ作成

Amazon タイムセール

教員の労働時間 [生活]

働き方改革で置き去りにされ、今後 大きな問題になりそうなのが教員の労働環境。

通常業務に加え、部活動の時間外労働や保護やPTA対応が大きな負担となっているそうです。

そうでなくても、
通常業務でも昔に比べて雑務は相当増えていると思います。何か問題が起きる度に書類が増えるのはどこの業種でも同じ。

民間企業と違い、教職員の増は簡単ではありません。働き方改革による人員増が認められるとは思えないからです。

「効率化で対応」
それが理想ですが、出来るなら早々に出来ているはず。

結果、PTA活動とかボランティアと称して何かと保護者への負担増を強いてくるのが目に見えています。

この働き方改革は教育の場においても過去に例を見ない大きな改革になると思います。これまでの校長、教職員だけでは乗り切ることはできないでしょう。

早々に外部コンサルなど導入した自治体は切り抜けることができるでしょうが、改革を現場に押し付けているような自治体は労働環境の悪化、人手不足、保護者からの反発など悪循環に陥ると思われます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

老眼の原因 [生活]

45歳ぐらいから、老眼が始まりました。

「近視の人は老眼にならない」
この定説は全くのデマです。かなり近眼ですが、しっかりと老眼になりました。

さらに、老眼で見えない距離と近眼で見えない距離が重なって、近づけても離しても文字が読めないというかなり悲しい状況になっています。

老眼は加齢による目の筋力の低下の他、紫外線を浴びた蓄積も原因と考えられています。

紫外線によって水晶体が変性し、弾力を失って動きが鈍くなるそうです。
老眼の発症を遅らせたいなら目に紫外線を浴びないように工夫するのが効果的。


夏に限らずUVカットレンズのメガネを掛けるのが良さそうですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

プロバイオティクス [生活]

プロバイオティクスと言われても「何のこと?」って思いますよね。

プロバイオティクス=機能性細菌食品
乳酸菌やビフィズス菌など微生物を含む製品や食品です。

健康のために摂取していても、実は逆に害になるケースもあるのでは?

よく、「善玉菌」、「悪玉菌」と分けて表現しますが、別に菌が「この人のために働こう」と思っているわけではないので、結果がタマタマ良いように感じるものが「善玉」と扱われているだけ。

長い目で見れば害となるもの、他の物質や細菌との相性で思わぬ症状を出すものがあっても不思議ではありません。

試してみて違和感を感じたら、「健康のため」と信じて突き進まず、自身の体の反応を冷静に感じ取って判断するべきでしょうね。

 

うちの子もアレルギーがあるので乳酸菌系を勧めているのですが、偏食が影響して続けてくれません。「偏食」なのか、「本能」なのか。

無理強いはしないようにしています。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喫煙できない [生活]

改正健康増進法の成立でいよいよ、全国的な禁煙がスタートします。

「学校や病院、行政機関などは敷地内を原則禁煙」
これらを職場とする人は強制的に禁煙を強いられることとなるでしょう。特に公務員の場合は休憩時間が厳密に規定されていますので、敷地外で喫煙するのはかなり困難。

 

小規模飲食店では全面禁煙を免除されるものの
「規模飲食店は客、従業員とも20歳未満の立ち入りを禁止する。」とのこと。

つまり、子連れは入店不可。バイトの確保もままならない状況となります。

 

ということで、私も禁煙始めます。
私が負担していたタバコ税はいずれ国民全体で負担することになるんでしょうね。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ひきこもり支援 [生活]

ひきこもり支援をうたう怪しい団体があるそうです。密室に連れて行かれ、暴行を受けたり 高額な契約金を要求されたり。

現在は公的機関による ひきこもり改善のプログラムは無いようです。ですから、支援団体に相談しても まともなフォローを受けられるかは不明。真面目に活動している団体もあるのでしょうが、見分ける方法はありません。

当事者で無いので、勝手な言い分かもしれませんが ひきこもりを無理にやめさせるというのは遠回りな気がします。


夢枕 [生活]

先週の「直虎」でも「夢枕にたつ」なんて表現がありましたね。
ですが、今話題の夢枕はコレ


王様の夢枕

超極小ビーズとポリエステルわた で出来ています。
中央のくぼみに頭をあずける感じ。柔らかい素材なので、首や肩にやさしくフィットします。

この時期は母の日ギフトに人気だそうです。

自分的には丸洗いできるのがツボ♪


ヘンプオイル [生活]

オメガ3、えごま油の次はコレ

「ヘンプオイル(麻の実オイル)」

血中コレステロールを減らし、アレルギー症状の改善も期待できるんだとか。
リノレン酸を多く含み、アミノ酸やビタミン類も豊富。

使い方は醤油やミソに混ぜると独特の香りを和らげてくれる。逆に香りを楽しみたいなら、スープに入れたり、ドレッシングのように豆腐にかけるとかが良いそうです。

前回の健康診断で「コレステロールを控えめに」と指導されたから、試してみようかな。


マヌカハニーカルディ [生活]

そろそろ、マヌカハニーの季節です。見つけた時に買っておかないと売り切れが多いですからね。
カルディでも最近は取り扱いが増えて在庫がある場合もありますが、活性度が低かったりしますので注意しないと。

私が利用しているのは+10程度。在庫数や値段のバランスによって気分で購入していますが、コレより活性度が低いと効果が期待できないんですよね。

+10程度だと、250gで4千円前後。カルディに立ち寄ったときに、3千円台で売っていたら「おっ」と手にとっています。

私の場合、ひと冬越すのに500~750gを消費してしまうペースです。結局はチビチビ使って引き延ばしているのですが、喉の不快感とかある場合は積極的に舐めたりしています♪


外装塗装 [生活]

最近はちゃんと住宅の外壁塗り替えをやる人が増えています。今まではドコに頼んだらイイかわからなかったからね。
外壁塗装を無料で一括見積もりするならこちら

どうしても、放り込み広告や訪問セールスは胡散臭く思えてしまう。こういうサービスを使えばちゃんとしたところから、競争原理がはたらいた見積もりを取れるんですね。

外壁の塗替えは、もともと使っていた塗料の種類にもよるんだけど、新築時に特にこだわっていなければ一番安いヤツ。だいたい10年が目安。

実際にはもっと保つ場合もあるけど、環境や施工状況によってはもっと短い場合もあります。触ってチョークのような白い粉が付くようならかなり手遅れの状態です。

外壁塗装は、だましだましで先送りした方が塗替え回数が減って安くすむと考えがちですが、劣化が進むと補修しなければイケない内容が増えて結局高く付いてしまいます。

ヤッパリ寿命に合わせた塗替えが安くつくんですよね。

【外壁塗装の駆け込み寺】


もち麦 [生活]

不足する食物繊維の補給にもち麦がイイそうですよ。。

食物繊維の成人女性の目標摂取量は18g
だけど、平均で14.3gしか摂れていないんですって。

約2割の不足

それほど、大幅に不足しているわけではないのでサプリよりは食事で取りたいですね。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。